すなすのひとり言

宮崎から世界へ

Jリーグ2018~第3節~ハイライト

こんにちは、すなすです。

 

Jリーグ第3節更新するの忘れてました。なので、第3節はハイライトだけ更新します。

シーズンの中でも重要な3節を忘れてしまいました。申し訳ありません。

それでは早速、第3節のハイライトに移りたいと思います。

www.jleague.jp

 

<結果>

【J1】

3月10日(土)

川崎F2-0G大阪 (等々力)

横浜FM1-2鳥栖 (ニッパツ

仙台1-1神戸 (ユアスタ

長崎1-1浦和 (トラスタ)

鹿島0-1広島 (カシマ)

柏1-1C大阪 (三協F柏)

磐田2-0FC東京 (ヤマハ

札幌1-3清水 (札幌ド)

3月11日(日)

湘南0-0名古屋 (BMWス)

・ホーム勝率・・・22%(2/9)

・アウェイ勝率・・・33%(3/9)

・引き分け・・・44%(4/9)

 

第3節はホーム勝利チームがなんと2チームだけという結果になりました。ホームのほうが有利という説もありますが、何とも言えないデータになってます。

3節を終えた時点での1位は、開幕から3連勝の広島です。広島はアウェイで浦和、鹿島に勝利しています。この勝ち点6は年間を通して非常に貴重な勝ち点になる思います。

ルヴァンカップのほうもG大阪に4得点勝利を収めていますので、チームとして好調のようです。次節の磐田戦に注目です。

2位川崎F、3位清水、4位名古屋、5位仙台と続いています。昨シーズン王者の川崎もリーグ戦は負けなしなのでこのまま突き進んでほしいと思います。

 

【J2】

3月10日(土)

大宮0-1徳島 (NACK)

3月11日(日)

熊本1-2山形 (えがおS)

栃木2-5山口 (栃木グ)

千葉2-3岐阜 (フクアリ

東京V2-1松本 (味スタ)

町田0-0甲府 (町田)

新潟1-1京都 (デンカS)

金沢0-1福岡 (石川西部)

岡山1-0大分 (Cスタ)

讃岐1-2水戸 (ピカスタ)

横浜FC3-0愛媛 (ニッパツ

・ホーム勝率・・・27%(3/11)

・アウェイ勝率・・・54%(6/11)

・引き分け・・・18(2/11)

 

J2も面白いデータが出ています。アウェイ勝利チームが6チームです。半分以上のチームがアウェイで勝利しています。今後どのような傾向になるのでしょうか。

J2暫定1位は、山口です。開幕無傷の3連勝だけでなく、10得点と攻撃陣が大爆発しています。特にオナイウ阿道選手が好調です。このままの勢いで勝利数を重ねてほしいですね。

www.youtube.com

 

J1、J2共に第3節が終了しました。開幕3連勝のチームもあれば、3連敗のチームもあります。まだ波に乗れていないチームもあり、出場機会のない選手にチャンスがあるかもしれません。今年はワールドカップもあり、選手個人としての活躍が非常に重要な年です。今後そのあたりにも注目していきたいですね。

また更新します。

 

それでは。