すなすのひとり言

宮崎から世界へ

人生は最大のひまつぶし

こんにちは、すなすです。

 

今日は8月31日(野菜)の日だそうです。

831=(野菜)だからですかね。

毎日、何かの日があるようです。誰が考えていて、だれが認めたのか知りませんが。

せっかく野菜の日なので、何か新しい野菜に挑戦しようと思います。

 

さて、今日は「人生は最大のひまつぶし」という内容で書きたいと思います。

以前、どこかでこのような記事を読み、すごく納得してしまいました。

その記事がどこにあるか忘れてしまいましたが、非常にインパクトある記事でした。

(知っている方がいたら教えてください)

 

よく人生の目的を聞く人がいます。

何のために生きているのか?とか

何故、生まれてきたのか?とか

何をしたらいいのか分からないとか、これは人生の最大の悩みかもしれませんね。

この答えを持っている人もいると思いますし、未だに見つからない人もいると思います。

見つからないまま、人生を終える人もたくさんいると思います。

私も考えたことがありますが、明確な答えは出ませんでした。

結局、人生に目的なんて無いんだと思います。

これは決して悲観的な意見ではなく、どちらかというと前向きな意見です。

 

私は、「目的を無理に見つけなくてもいいんじゃないの?」という意見です。

人生なんてのは目的があるわけでもなく、結局ひまつぶしに過ぎないということです。

仕事、遊び、食事、睡眠全て人生(ヒマ)をつぶしているだけです。

ですが、人生(ヒマ)をつぶすにあたって絶対条件が2つあります。

それは「楽しく、苦しくなく」です。

この2つの条件がクリア出来たら、人生は最高になると思っています。

 

「楽しく、苦しくなく」です。

 

せっかく長い人生(ヒマ)を過ごすわけですから、楽しく過ごしたいですよね。

この楽しいというのは人それぞれです。

仕事が楽しければ、仕事をすればいいと思います。

遊ぶことが楽しければ、遊んだらいいと思います。

この楽しいことを見つけることが人生の目的かもしれません。

 

そして、大事なのが「苦しくなく」です。

苦しい思いをしながら人生(ヒマ)を過ごしたくありません。

いつ終わるか分からない人生(ヒマ)です。苦しいことはどんどん避けましょう。

(苦しいことには、痛みなども含まれます)

 

 「楽しく、苦しくなく」を前提に最後の日まで生きてみようと思います。

それでは。