すなすのひとり言

宮崎から世界へ

「レアジョブ」のすすめ

こんにちは、すなすです。

 

9月始まりました。

今年はどんな夏休みでしたか?

いい思い出が出来た人も、嫌な思い出が出来た人もいると思います。

どっちでも構いません。さっさと切り替えましょう。

 

夏が終わると少し憂鬱な気分になりますね。

寂しい季節が近づいてきましたので、なんとか寂しくならないように今から準備しましょう。

冬はもうすぐです。今年は大寒波が来るような気がします。

 

さて、本日は「レアジョブのすすめ」というテーマで書きます。

皆さん「レアジョブ」って知ってますか?

f:id:su-nasu:20181028120323p:image

 

社会人の人は聞いたことがあるかもしれないですね。

決して貴重な仕事という意味ではありません、、、

 

「レアジョブ」はオンライン英会話サイトのことです。

www.rarejob.com

Skypeでフィリピンの人と英会話が出来ます。

サイトを見ていただければ詳細は書いてあるので、興味がある人は見てみてください。

値段はお手頃なので、初めて英会話をしたい人にはハードルが低いのかなと思います。

毎日続ければ1日の単価は結構安いですよ。

 

私は9月から「レアジョブ」を再開しました。

実は、2年前に始めたのですが、続かなくて休んでました。

(1度辞めても再度始めることができます)

休んでしまった理由としては、英会話が苦痛でしかなかったからです。

 

英語の知識は中学レベルだったので、何も聞き取れず、何も話せない状況が続きました。1回25分のレッスンでしたが、いつも1時間くらいに感じていました。

毎レッスン汗だくになりながら意味の分からない英語を話していました。

次第に「レアジョブ」に対し拒否反応を示すようになり、いつの間にかレッスンの予約を入れなくなっていました。

そして、どうしようもなくなり1度休むという選択をしました。

この選択が正しかったかは分かりませんが、もう少し勉強してからのほうがいいのかなと思ったのでこの選択をしました。

 

「レアジョブ」を休んでいる間は、英会話のCD(Duo3.0)を毎日聞いたり、英単語の勉強をしました。

ある程度英語が聞けるようになったなと思い、9月に再開しました。

今回は順調に進んでます。

(まだ3日目ですが)

1回目との大きな違いは英語が聞き取れるということです。

これは、毎日Duo3.0を聞いたおかげかもしれません。

耳で勉強するってこういうことかと感心してしまいました。

(スピードラーニングのCMでもよく言ってますね)

まだ話すほうは単語を繋ぎ合わせるだけなので、文法は間違いが多いです。

ですが、相手には伝わっているようなので一応会話にはなっています。

会話が出来ると面白ですね。

この前はナルトの話になりました。

(アニメです)

 

「レアジョブ」を再開して感じたことが3つあります。

①ある程度聞き取れないと英会話は楽しくない

②単語が分からないと話せない

③文法はあまり気にしなくてもよい

 

この3つです。

結局、インプットとアウトプットの両方がとても大事ということを学びました。

なので、毎日こつこつインプット、アウトプットを継続したいと思います。

(その日覚えた単語を話すと結構忘れないもんですね)

 

アウトプットをする機会が欲しい方は「レアジョブ」をお勧めします。

留学前や海外転勤前の人にもお勧めです。

 

それでは。