すなすのひとり言

宮崎から世界へ

レアジョブのすすめ②~自分の意見を持つ~

こんにちは、すなすです。

 

9月も中盤戦に入りました。

気温がだいぶ下がっています。インフルエンザで学級閉鎖になったというニュースも出ましたので、体調管理には気を付けましょう。

国立感染症研究所←インフルエンザの情報はこちらからどうぞ。

 

さて、本日は「レアジョブのすすめ②」について書きたいと思います。

英会話を始めたい人に少しでも参考になればと思います。

とは言っても、まだ初めて2週目です。

やる気を持って始めた人が、どこで挫折するのか、どこで躓くのかという所も書いていけたらと思っています。

 

レアジョブを再開してから2週目になりますが、毎回冷や汗をかきながら頑張ってます。(汗)

ここ数回のレッスンを振り返り、気づいたことがありました。

それは「Why~?」に対する答えを持っていないということです。

「reason」を持っていないんです。

(英語の単語を知らないということもありますが、日本語でも即答できない)

これはすごく反省していますし、恥ずかしいことですね。

今まで深く考えていなかったということと、感覚で生きていたんだなということを痛感しました。

 

例えば、こんなケースです。

先生)家で食べるのとレストランで食べるのはどっちが好きですか?

自分)家です。

先生)なぜ?

自分)・・・(そういえば、なんで家で食べるのが好きなんだろう)

 

少し考えたら出てくるんですが、その場で回答しようと思うと全然出てこないですね。

しかも英語で返さなくてはいけないので。

頭の中は真っ白です。

 

この後も「Why~?」に対して自分の意見をいうことが出来なくて会話が成り立たないことが多くありました。

この反省から、まず自分の意見をしっかり持つということを意識しています。

まず日本語で自分の意見(理由)をしっかり言えるようになってから、英語に直すということを意識し始めました。

例えば

先生)あなたは犬と猫どっちが好き?(Which do you prefer,cats or dogs?)

自分)私は犬のほうがが好きです(I prefer dogs.)

先生)なぜ?(Why do you prefer dogs?)

自分)犬のほうが可愛いからです(Because they are so cute.)

こんな感じです。

 

 ちょっとずつ意識しながら頑張りたいと思います。

今日のレッスンでは、少し会話になったのかなと思います。(ちょっと前進です)

最後、繰り返しになりますが

「自分の意見を持つ」これは英会話の上達に繋がると思います。

 

それでは。