すなすのひとり言

宮崎から世界へ

「好き」は原動力になる。

こんにちは、すなすです。

f:id:su-nasu:20181207150704p:plain
先日、本田圭佑選手がつぶやいた内容です。

何か心臓にグサッと突き刺さりました。

やっぱりカッコいいですね。

「時間を忘れるくらい好きな事」

これが大事なんだなと思います。

時間を忘れる=没頭かなと。

何かに没頭した経験がある人ってどれくらいいるんでしょうか?

寝ることも、食べることも、人と話すことも忘れて何かに没頭したことのある経験。

この経験って本当に大切にしなきゃいけないんだと思います。

なかなか経験できないので。

これってやっぱり「好き」がないとダメなんだと思います。

「好き」がベースなんだと思います。

「好き」だからこそ没頭できるっていうことです。


私も小学生の時、この経験したことがあります。

ニンテンドー64のパワプロ5のサクセスが大好きで没頭していた時期がありました。

毎回同じ内容なんですが、プロ野球選手を作るのが楽しくてしょうがなかったのを覚えています。

親からはゲームの時間を制限されていたので、毎朝4時30分に起きてゲームしてました。

これだけ何かに没頭したのは後にも先にもこれだけです。(笑)

相当好きだったんだなと思います。

あと10年くらい没頭していれば、もしかしたら稼げていたのかもしれないですね。


今思えば、何かに没頭できるってすごいことなんだと思いました。

没頭できない理由にはどこかで諦めていたり、恥ずかしがっていたり、冷めている自分がいるような気がします。

その時点で好きじゃないですよね。

また何かに没頭できるような自分の好きなことを見つけたいと思います。

本田選手のTwitterをみて衝動的に書きたくなってしまいました。

それでは。