すなすのひとり言

宮崎から世界へ

おじさんから学ぶ!~転勤~

こんにちは、すなすです。

f:id:su-nasu:20190220152613p:plain


今年も花粉症と転勤の時期がやってきました。

辛い時期ですね。

花粉でお悩みの方、そして転勤が決まった方。

辛いと思いますが、頑張りましょう。

それしか言えないです。すいません。

因みに私は花粉症を克服いたしました!!

昨年の9月から「減感作療法」というものをしていまして、毎日コツコツ治療をしていました。

本当に良くなるのか疑問に思うときもありましたが、しっかり効果がでました!

今年の3月はストレスフリーです。

鼻が通るって幸せですね。

鼻から息が出来るって幸せですね。

花粉症で悩んでいる方は病院で相談してみてください。


さて、本日もおじさんとの愉快な会話をご紹介したいと思います。

本日のテーマは「転勤」です。


すなす「おじさん、転勤の時期ですね。転勤の話ありました?」

おじ「無かったなぁ。すなすは?」

すなす「ありませんでした。今年こそ転勤だと思ってたんですけどね。また1年宜しくお願い致します。」

おじ「宜しく。すなすは転勤したいの?」

すなす「そうですねぇ。1回くらいはしたい気持ちはありますけど、宮崎好きなんでしなくてもいいです。おじさんは?」

おじ「俺はずっと宮崎がいいなぁ。こんなにいい所ないぞ。」

すなす「やっぱりそうですよね。もし、転勤って言われたらどうします?」

おじ「そりゃ言われたら行くしかないよなぁ。サラリーマンだからな。」

すなす「そうですよね。もし、行くならどこ行きたいですか?」

おじ「サーフィンできるところかなぁ。」

すなす「えっサーフィン基準ですか??」

おじ「もちろん。サーフィンできればどこでもいいや。」

すなす「仕事とかはあまり関係ないんですか?」

おじ「無いな。仕事はどこ行ってもやること同じだから。一番大事なのはプライベートで何が出来るかだよ。」

すなす「そうなんですね。」

おじ「仕事も大事だけど、会社が変わったり、無くなったら終わりじゃん。仕事に左右された人生なんて送りたくないよな。」

すなす「はぁ。」

おじ「だからプライベートを大切にする。その土地で何が出来るか、それが人生で一番大事なんだよ。俺にとって一番大事なのはサーフィンだから、サーフィンできるところが何よりも重要ってこと。」

すなす「なるほど。今日は説得力ありますね。勉強になります。」

おじ「すなすも、プライベートで何やりたいか見つけた方がいいよ。」

すなす「分かりました!ありがとうございます。」

おじ「おう。」

すなす「因みに、もし北海道って言われたらどうします?」

おじ「だから、会社から言われたらどこでも行くよ!」

すなす「サーフィンはどうするんですか?」

おじ「そりゃ、サーフィンよりクビにならないことの方が大事だろ。70まで働くつもりなんだから、会社にとことんしがみつくよ。」

すなす「はぁ。」

おじ「じゃあ今日も会社のために頑張ろう!」

すなす「、、、はい。」


今日も、おじさんに色々教えてもらいました。

途中までカッコよく見えたんですけどね。

見間違いでしょうか。

それでは。