すなすのひとり言

宮崎から世界へ

レアジョブのすすめ~祝100時間記念~

こんにちは、すなすです。

「英語は筋トレに似ているという言葉を真に受けて」

f:id:su-nasu:20190516141147p:plain
レアジョブ100時間記念!

昨年、英語を頑張ると決意しました。

理由は単純です。

「英語が話せたらカッコよさそうだから」です。

その思いだけを胸に、英語の勉強を始めました。

しかし、英語の勉強をいざ始めてみると「何をしたら良いのか」「何から始めたらよいのか」全く分かりませんでした。

開始早々に挫折しそうになりました。

よくあることですよね。

ですが、今回は少し本気だったので、どうしたら良いか考えてみようと思いました。

「英語ってどうやって勉強するんだろう?」

「英語の勉強に必要なのは単語だけでいいのかな?」

「TOEICで何点取ると英語が出来るって言えるんだろう?」

「TOEICって勉強した方がいいの?」

「なんで英語の勉強をするんだっけ?」

「なんで英語を話したいんだっけ?」

「なんで英語話せるとカッコいいんだっけ?」

「なんで英語の勉強って続かないんだっけ?」

どうでもいいことも含めてたくさん考えました。

答えのない問いもありましたが、そもそもを考えるってとても大事だなと思いました。

自分なりに色々考えて、英語の勉強に必要なことはなにか考え抜きました。

その時に出した答えはこれです。

「英語を話せるようになるためには、英語を話すしかない」

「英語を話せるようになることを目標にしよう」

とても普通のことでした。

シンプルです。

そもそも英語を話したくて勉強を始めたわけです。

だからシンプルに考えて、英語を話せばいいということに気が付きました。

気付くのが遅いですが、気付けて良かったです。

次に、じゃあ英語を話すためにはどうしたら良いの?という問題がでてきました。

また色々考えました。

英会話教室に通う時間も、お金もない。

英語を話せる友達も知り合いもいない。

何かいい方法はないか?

と考えていた時。

以前、挫折した「レアジョブ」を思い出しました。

前回はすぐ逃げ出した「レアジョブ」です。

www.rarejob.com
【レアジョブ英会話】 オンライン英会話 - 会員数No.1
ということで、以前やっていた「レアジョブ」を再開することになりました。

そういう流れがあります。

【始めた頃のブログ】
www.su-nasu.com


なんとかコツコツ継続し100時間(200レッスン)達成することが出来ました。

よく続けられたなというのが一番の思いです。

ここまで続けられたのは「レアジョブ」のおかげだと思います。

f:id:su-nasu:20190516143507p:plain
レッスンルーム(レアジョブ)

「レアジョブ」は英語を話したいという人には最適なサービスが整っていると思います。

特に、自分の好きな時間で受講できるというのは毎日継続したい人にとっては大きなことだと思います。

毎日英語を話す環境が「レアジョブ」にはあります。

1日25分英語を話すだけでも、継続すれば話せるようになります。

私も始めた頃よりも間違いなく話せるようになっています。

英語が聞き取れるようになっています。

もし、英語を話したいという人がいれば「レアジョブ」はオススメです。

私ももっと英語が話せるようになりたいと思います。

100時間記念の報告&「レアジョブ」の紹介でした。

それでは。