すなすのひとり言

宮崎から世界へ

どうすれば赤ちゃんは泣き止んでくれるのか?

こんにちは、すなすです。

「なぜ泣き止まぬ、、、」

f:id:su-nasu:20200514224211p:plain
早いもので8週目突入!

世間はコロナとの戦いが続いております。(世界ですね)
正直、こんな状況になるとは思っておりませんでした。
この戦いがいつまで続くのかと心配しておりましたが、ようやく緊急事態宣言が解除されるということです。
ひとまず安心です。
ただ、解除されても以前のような生活には戻らないと思いますので、少しずつ変化を受け入れながら柔軟に対応していこうと思います。
今後、在宅勤務が当たり前の世の中になる日が来るかもしれませんね。

さて、世間はコロナとの戦いに悪戦苦闘しておりますが、我が家ではもう一つ戦わねばならない相手がいます。
そうです。
「生まれたての赤ちゃん」です。
というか「生まれたての赤ちゃんの泣き声」です。
コロナの影響もあり在宅勤務をしているので、赤ちゃんと過ごす時間が多くなりました。
一緒に過ごす時間が多くなったことは本当に良いことだと思っています。
生まれる前からある程度覚悟はしていましたが、想像を超えてきたのでビックリしました。
泣き声の威力は半端ないですね。
全国の子育てしている人、本当に凄いと思います。
経験してみて大変さが分かりました。
また一つ勉強になりました。

産まれる前から、「赤ちゃんが泣くことには理由がある」と聞いていたので、適切に対応すれば必ず泣き止むと思っていました。
色んな人が同じことを言ってましたが、慣れてくれば赤ちゃんの泣く理由はだいたい分かるらしいです。
「お腹が減っている」
「オムツを替えてほしい」
「眠い」
「抱っこしてほしい」
他にも泣く理由があると思いまうすが、ほとんどはこの中にあると言っていました。
なので、赤ちゃんが泣くたびに妻がおっぱいをあげたり、オムツの中を確認したり、抱っこしたりと対応していました。
すると、だいたい赤ちゃんは泣き止みました。
やっぱり先人の経験と知恵は凄いなと感心していました。
しかし、つい最近これらの対応をしても一向に泣き止まないことがありました。
泣きすぎて呼吸が止まってしまうんじゃないかと思うくらい激しい泣き方でした。
オロオロです。

「オギャーーーーーーー!!」「オッッギャーーーーーーーー!」
「オッッッギャーーーーー!」「ワーーーーーーーーーー!.............」
こんな感じです。
伝わりにくいですね。
泣きすぎて、声が枯れて、最後は成人男性のような太い声をあげていました。
トマトのように顔を真っ赤にして泣き叫ぶ我が子をみて「これは本当にヤバイ....ヤバイ.....ヤバイ..どうすれば?」と思い、20年ぶりに焦ってしまいました。
こういう時に何もできない自分が不甲斐なくなりました。
抱っこして、声を掛けるしかできない。
ミルクを作るのには時間がかかる。
無力。
何も出来ない自分に絶望します。
この時、おっぱいの存在がどれだけ尊いものか理解できました。
おっぱいこそが人類を発展させてきたのだなと理解出来ました。
なぜ男から母乳が出ないのか。
謎は深まるばかりです。
妻には頭が上がりません。
いつもありがとう。

そんな経験をさせて頂きながら、毎日赤ちゃんと戦っております。
赤ちゃんの成長は早いので、次から次に新しい課題が生まれます。
とりあえず「泣く」ということに関しては、ある程度泣き止む方法を考え出しました。
一例ですが、タオルケットで全身を包むとか、自分の写真を見せるとか、TVを見せるとかです。
なので、ひとまずクリアです。
今の課題は「頭皮の乾燥」です。
頭からカスがポロポロ落ちてきます。
脂が多い?それとも乾燥?
頭に保湿剤を塗っても良いものなのだろうか?。
それとも、何もしないことが一番良いことなのだろうか?
悩みは増える一方です。
そんな悩みをひとつ一つ解決しながら共に成長しようと思っています。

新たな悩みや解決策が出てきたらまたここに書いていこうと思います。
それでは。